オンラインでの医療情報提供について



【私達の基本姿勢】
オンコレを運営するがん情報サイト「オンコロ」は、これまでがん(オンコロジー)分野の「臨床試験(治験)」や「臨床研究」を一般の方々にもっと知ってほしいという思いから、公開されている臨床試験情報等を一般の方へ発信し情報の架け橋となるよう心がけてきました。
オンコレもこの基本姿勢を踏襲し、オンコロだけでは提供できない個々の患者さん、ご家族等の悩みを解決し、安心して生活できる環境をオンコレを通じて提供して参りたいと思っています。

【医療情報のオンライン提供】
現在オンラインで医療情報を提供するには、様々なルールがございます。
2018年4月から保険診療としてオンライン診療が認められ、これまで遠隔診療相談として認められていたものがオンライン診療勧奨や遠隔健康医療相談など新たな規定が設けられました。
私達はがんの患者さんが日々の不安をオンコレを通じて解決するための運営基準として、オンライン受診勧奨のルールにのっとり運用してまいります。
医療情報を医師等がオンラインで患者さんに提供する仕組みは国の方針等により変更の可能性があり、変更があった際は医療者と患者さんにとって最も良い指針にのっとり運営させていただきます。

【参考】
オンライン診療の適切な実施に関する指針
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10801000-Iseikyoku-Soumuka/0000201789.pdf
医師の職業倫理指針(セカンドオピニオンに関する記載有)
http://dl.med.or.jp/dl-med/teireikaiken/20161012_2.pdf